一般財団法人 歯科医療振興財団  お問合せ
HOME 当財団について 歯科医師等研修事業 歯科衛生士登録 歯科衛生士国家試験 歯科技工士登録 歯科技工士国家試験 リンク

歯科衛生士国家試験


歯科衛生士国家試験

1. 第30回歯科衛生士国家試験の合格者発表

令和3年3月7日(日)に実施した第30回歯科衛生士国家試験の結果は、次のとおりです。

 
受験者数
合格者数
合格率
7,099名
6,602名
93.0%
7,099名
6,624名
93.3%

合格者速報はこちら

第30回歯科衛生士国家試験の合否基準
 配点を1問題1点、合計215点満点とし、129点以上の者を合格とする。

正答肢はこちら

(参考)
第30回歯科衛生士国家試験における採点除外等の取扱いをした問題

午前 第85問 PDF
午前 第108問 PDF
午後 第11問 PDF
午後 第82問 PDF
午後 第86問 PDF
午後 第106問 PDF

2. 過去の歯科衛生士国家試験の実施結果

回数(年度)
受験者数
合格者数
合格率
第29回(令和元年度)
7,216名
6,808名
94.3%
第28回(平成30年度)
7,207名
6,934名
96.2%
第27回(平成29年度)
7,374名
7,087名
96.1%

試験事務
 当財団は歯科衛生士法第12条の4第1項の規定により指定試験機関として、平成3年7月1日付で厚生大臣より指定されました。

 第1回歯科衛生士試験は平成4年3月に実施し、以降年1回実施しています。

  • 試験の実施
    試験は毎年1回実施しますが、試験を施行する期日及び場所並びに受験願書の提出期限等は9月初旬に官報で公告いたします。

  • 受験資格
    1. 文部科学大臣の指定した歯科衛生士学校を卒業した者
    2. 都道府県知事の指定した歯科衛生士養成所を卒業した者
    3. 外国の歯科衛生士学校を卒業し、又は外国において歯科衛生士免許を得た者で、厚生労働大臣が前2号に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認めた者

  • 受験手数料
    受験手数料の額は14,300円です。

  • 試験科目
    人体(歯・口腔を除く。)の構造と機能、歯・口腔の構造と機能、疾病の成り立ち及び回復過程の促進、歯・口腔の健康と予防に関わる人間と社会の仕組み、歯科衛生士概論、臨床歯科医学、歯科予防処置論、歯科保健指導論並びに歯科診療補助論です。
    (平成22年6月30日歯科衛生士法施行規則の改正により試験科目が改正されました。平成23年度から実施されます。)

  • 受験手続
    試験を受けようとする者は、受験願書、卒業証明書若しくは卒業見込証明書又は歯科衛生士国家試験受験資格認定書の写し及び写真(出願前6月以内に脱帽正面で撮影した縦6僉横4僂里發里如△修領¬未忙1毒月日及び氏名を記載すること)が必要です。
    受験願書、写真用台紙、受験手数料払込用紙等は、当財団から9月下旬に各学校・養成所へ送付します。なお、既卒者の方など、個人で願書を請求される場合は以下によりご請求ください。

  • 受験願書請求方法
    請求用紙(PDF形式)に必要事項を記入し、∧嵜用の角2型封筒(縦33×横24僂A4版の用紙が折らずに入るもの)に受取先となるご自身の郵便番号、住所、氏名を宛名として明記し、210円分の切手を貼付のうえご請求ください。△諒嵜用封筒は折り曲げても差し支えありません。(\禅疝兒罎印刷できない場合は、必要事項を白紙に書いてご請求ください。)
    「\禅疝兒罅廚函岫∧嵜用封筒」を同封のうえ、下記までご請求ください。11月以降の発送となります。
    *受験願書の請求先
    〒102-8502 東京都千代田区九段北4-1-20
    歯科衛生士登録担当 受験願書希望

| HOME | 当財団について | 歯科医師等研修事業 | 歯科衛生士登録 | 歯科衛生士国家試験 | 歯科技工士登録 | 歯科技工士国家試験 | リンク |

〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-20 歯科医師会館内 TEL:03-3262-3381
© 一般財団法人 歯科医療振興財団